2013年05月07日

ホイールの基礎知識〜インチアップ、インチダウン〜

ドレスアップ目的でインチアップ、価格を少しでも抑えたいからインチダウンなどインチを変更することの理由はいろいろですが、それぞれにメリット、デメリットが存在します。
それを踏まえた上での、インチ変更をオススメします。

インチアップ

メリット
・ホイールの直径が大きくなり、タイヤの扁平率が低くなる為(外から見てタイヤの厚みが薄くなるため)カッコよくなる。
・インチアップにより、タイヤの横幅も広くなるのでグリップ力が増す。

デメリット
・タイヤのサイズも大きくなる為、タイヤ交換の際の費用が高くなる。
・極端なインチアップをした場合、ノーマル車高ではフェンダーとタイヤの間に隙間が空いているように見えてしまう。(一般的にインチアップしても外径はインチアップ前と誤差のないタイヤサイズを選びますので、外径の問題ではないです。)
・タイヤの扁平率が低くなる為、乗り心地、ロードノイズの悪化
・サイズ選択を間違えるとタイヤやホイールがフェンダーからはみ出す可能性あり


インチダウン

メリット
・タイヤサイズも小さくなる為、タイヤ交換の際の費用が安くなる。
・インチアップ前より、軽くなるので燃費向上(車やホイールの種類にもよりますが)

デメリット
・ホイールの直径が小さくなり、タイヤの扁平率が高くなる為、インチダウン前に比べ見た目が劣る。
・車種によっては、取付時のブレーキへの干渉など、インチダウン不可な車もある。

といったメリット、デメリットがあり、インチアップに関しては、メリットよりもデメリットが多いのでドレスアップの為にどこまで犠牲に出来るかどうかといったところですかね(汗)
インチアップ、インチダウンどちらをするにしても今現在使用しているホイール、タイヤはどちらも利用することが出来ませんので、下取りで引き取ってもらったり、スタッドレス用に回すなどしましょう。



posted by リョウ at 13:01| Comment(0) | タイヤ・ホイール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。